戻る


◆◇◆聖霊の働き◆◇◆

 三位一体の神の中でも、聖霊なる神にあまり関心が払われない事がよくあります。
父なる神に祈り、そして福音書を読み、そこでイエス様の働きを知ると、そのお方を
人として思い描く事ができます。ところが、聖霊なる神を見過ごしにしてしまう事が
よく起こるのです。
 しかし、この現実について、聖霊は怒ってはおられません。なぜなら、聖霊の
変わる事のない使命とは、父と御子を私たちに示す事であって、聖霊ご自身に
私たちの注意を引く事ではないからです。
しかし、クリスチャン生活に関わって起こる
事柄のすべては、実に聖霊の働きなのです。私たちが自ら人生に不満を抱く時、
聖霊はイエス様の方へと、そっと押し出してくださるお方なのです。
聖霊は、イエス様の
弟子になるという、唯一の目標に向って、人生に起こりくる全ての出来事を合い働かせて
くださるお方でもあります。聖霊はあまりに繊細な形で私たちの人生に関わるので、
しばしばその働きを見極める事が出来ない事もありますが、それにもかかわらず、
聖霊は働いておられるのです。私たちの人生のただ中で聖霊が働いておられるからこそ、
霊的刷新が起こっていくのです。